« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月18日 (土)

東海道自転車ツーリング番外編:東海道で出会った列車たち

東海道自転車ツーリングで出会った電車たちを紹介します。

8/11

最初はもちろん東京駅で乗ったこだま 新幹線700系

20120811_080640


8/12

旭丘高校の近くで撮った中央線
 右側(旭丘側)、土手のとこが公園になってました。

20120812_145857


8/13

桶狭間、中京競馬場前駅近くの名鉄名古屋本線

20120813_085354


岡崎の1号線にて 愛知環状鉄道線
 昔の国鉄岡多線だそうです。
20120813_103145_2


諏訪町駅 名鉄豊川線
20120813_151300


牛久保駅 JR飯田線(上り)
 子供の頃、親にせがんで旅行の帰り飯田線に乗った記憶があります。当時は旧型国電だった。
20120813_160736


同じく、JR飯田線(下り)
20120813_160816


市役所前駅 豊橋鉄道東田本線 モ780形
20120813_162618


同じく豊橋鉄道東田本線 T1000形LRV(Light rail vehicle)
20120813_163001


新所原駅 天竜浜名湖鉄道天浜線 TH2100型 かな
20120813_174222_2


8/14
自動車学校駅 遠州鉄道線2000形
20120814_112622


大井川鉄道金谷駅 元近鉄の16000系
20120814_160112


大井川鉄道新金谷駅に入線するC56 44
20120814_160824


大井川鉄道新金谷駅 C56 44
20120814_160827


大井川鉄道新金谷駅 C56 44の最後尾を押すED500形「いぶき501」
20120814_160931

マクドナルド ラウンドワン富士店にて 岳南鉄道線 7000形
 マックの駐輪場で気がついたら走ってきたのであわてて撮りました。
 あとでちゃんと撮ろうと思ってたら大雨になって撮れませんでした。
20120815_110235


小涌谷踏切にて 箱根登山鉄道モハ1形
20120816_085407


箱根登山鉄道2000系
20120816_085532

以上です。

2012年8月17日 (金)

東海道自転車ツーリング第4日 箱根→八王子(2012/8/16)

8/16(木)

箱根 朝8:30スタート

昨日の峠越えで疲れたので、朝風呂に入って遅めのスタートです。

箱根湯本まではずーっと下り、遅い車やバスには追いついてしまうので、距離を開けてすいたところを見計らって、1号線を一気に下ります。

苦労して登った峠を下るのは実に爽快。サイコン読みでmax58.5km/h。

あっというまに箱根湯本に着きました。商店街の一番奥にあるちもとで湯もちを1個購入。普段だと予約しないと買えませんが、朝9時なのでそれほど混んでおらず、すんなりと買えました。

20120816_091213

横の駐車場にあるベンチでさっそくいただきます。

ふわふわの餅のなかに小さな羊羹。ひとっ走りした後にこの甘さがうれしいです。

20120816_091737

そのまま1号線をくだり、 鈴廣 かまぼこの里へ。

20120816_092605

いつもは試食のかまぼこがたくさんあるんですが今日は朝早いためまだ出ていません。そうなると食べたくなるもので、かまぼこバーなるカウンターでお試しセット¥500を頼みました。

謹上蒲鉾(定価\1100)、特上蒲鉾(\1650)、超特選蒲鉾「古今」(\3500)がそれぞれ一切れづつ。こうやって食べ比べてみると、確かにぜんぜん違います。謹上より特上のほうがもっちりしていて味もあります。更に古今、すべて手作りとのことですが、「魚」という味がしっかり、蒲鉾は魚から作られているというのがよくわかります。

箱根新道や西湘バイパスは自転車は通れないのでずっと1号線を走り、続いて小田原城。ここは城内が広い立派なお城ですね。

20120816_101321

さて、さらにちょっと寄り道して海に向かい、渋滞している車の脇を通り135号で小田原港へ。ちょっと早いがお昼にします。

小田原さかなセンターのいこいで日替わり刺身定食

\1000だけど分厚い刺身で豪華です。(毎日朝だけ海の幸で豪華な自転車旅行)

553718_332579430167027_1291121185_n

おじさんに聞いたら、小田原は昨日そんなにすごい雨ではなかったとのこと。静岡が特に大雨だったみたいです。

お昼を食べたらまた1号に戻り東京に向けて出発。日本橋まであと80kmまで来ました。ここも松並木が残ってます。

20120816_111600

箱根を越えるとロードバイクが一気に増えますね。昨日までは1日に数台しか見なかったのに、こっちでは30分に数台、とか。そういえばホテルにも5台ぐらいいたなあ。田舎は少ない、というだけでなく名古屋市内もほとんどいなかった。道路は広いし平らなのに。

向かって右側、旧東海道をそのまま下り車線として残し、横に上り車線を作って道路を広げて、東海道を残している場所もありました。

20120816_120503

東京まであと65kmまで来たところで、1号に別れを告げて129号を北上します。

20120816_122244

このあと厚木まできたところで、あまりの猛暑にいったん公園で休憩。頭から水をかぶってクールダウンしました。それまでもペットボトルの水を頭にかけたりはしてたんですが、それではおっつきません。

しばらく休んだあとは元気を取り戻して、コンビニに寄っては水分を補給するとともに涼み、休み休みうちまで無事たどりつきました。

本日の走行距離 83.4km(箱根の下りが10kmあるから自転車をこいだのは実質70kmぐらい)

max 58.5km/h Time 4:44:02 Av 17.5km/h

まとめ

4日間の走行距離 428.64km → 寄り道のせいか、予想の355kmよりだいぶオーバー

よかったこと

・まずはなんといっても予定通り走れた。4日とも予定の距離を走れました。

・箱根を越えられた。ゆっくりではありますが、押さずに自転車をこいで登って越えられました。

・旧東海道が楽しかった。そもそもそんなに残っているとはしらず、また走ってみたらよかった。昔の街道なのでまっすぐだし高低差もあまりない。過去には国道1号だったせいか道幅はそこそこ広く、今は車はそれほど多くない。更には古い建物や松並木がところどころに残っていて、走っていて気持ちがよかったです。

グランドキャニオンに行ったとき、ヒストリックルート66はアメリカ人の心のふるさと、といって観光もさかんでしたが、江戸時代には出来上がっていた東海道はもっと注目されてもいいのではないでしょうか。

・輪行袋・・・何回か出し入れしたのでだいぶ慣れた。これなら電車に乗ってどこへでも行けそうです。

・Facebookに載せたら予想外にたくさんコメントをもらい、たくさん応援してもらった。おかげで励みになりがんばれました。

大変だったこと

・なによりも雨・・・多少の雨はあるかもと思ってたが、大雨警報で土砂降りの中を走るのは想定以外。そのためスピードが出せなかったりマップが濡れたり防水のはずのナビの音が出なくなったり、さらにはその影響でルートを間違えたりしました。そうそう、自転車のフレームに巻き付けていた百均の腕時計も、あっという間に濡れてダウン。

・サドルバッグ・・・だんだん下がってきてタイヤに擦る。金具で支える部分に板をかませてみたり更にスペーサーを入れてみたりしたがあまり改善しなかった。Carradiseには私の買ったSQR サドルバッグ アップリフトシステムの他にもうひとつBagman Sport Quick Releaseという取付金具があって、そちらはバッグを下から持ち上げるようになっているのだが、そっちのほうがよかったかも。

・ボディスクリーン(股ずれ防止クリーム)・・・全然使いませんでした。買わなくてよかったと反省。

・そして箱根の坂・・・雨の走行で疲れたあとということもあって(あるのか?)、なんとかかんとかやっとこさ登れた、というのが正直なところ。坂は好きではないんですが、大垂水峠、和田峠、ヤビツや上野原など、近場でもう少し鍛錬が必要ですね。

・食事・・・特に夕食。自転車という足があるからどこか食べに行けばいいやと思っていたが、濡れた状態でちゃんとしたお店に入るのもなんなんで、結局手軽に済ませることになってしまいました。その分朝食でおいしいものを食べましたが。

そんなこんなで4日間にわたって書き続けた東海道自転車ツーリングもこれで終わりです。ありがとうございました。また次回をお楽しみに(って次回があるのか?)

2012年8月15日 (水)

東海道自転車ツーリング第3日 静岡→箱根(2012/8/15)

8/15(水)

静岡県静岡市 朝6:30スタート

今日は朝食前に出発です。ホテルを出るときは降ってなかったのにコンビニでドリンク等を補給していたら、あっという間にどしゃ降りに。

20120815_065810

 

朝食を食べずに出発したのには訳があります。清水港で 美味しい朝御飯を食べようという計画です。
どしゃ降りの中、清水港まで向かいます。朝早いので一軒だけ空いていました。

20120815_083900

 

宮本商店

ミックス天丼 ¥1200
あなご、海老、キス、さつまいも、茄子、大葉
あなごがでかい。
こんな天気なのでほかに客はおらず貸切状態。美味しいごはんを食べて元気百倍です。

20120815_081839

 

食べ終わったら雨が上がっていました。箱根に向けて国道1号を進みます。由比の近くで国道1号は由比バイパスと一緒になり、自転車は通れないので迂回です。

20120815_091150

 

迂回した太平洋自転車道はこんな感じ。ちょっと広めの歩道みたいですが走りやすいです。小雨が降ってます。

20120815_091448

 

向かって左が東名高速、真ん中の太平洋自動車道を挟んで右に1号の由比バイパス、東海道線が海岸線を並んで走る、日本の大動脈。

20120815_092429

 

ここで太平洋自転車道が終わり、向かい側の街に渡ります。

20120815_092701

 

山沿いの旧東海道

20120815_093316

 

旧東海道から見た東海道線、由比バイパスと東名高速の由比PA

台風が来ると東名高速はこのへんで波をかぶって止まります。

20120815_093254

 

この辺りは由比宿、昔の建物がけっこう残っていて観光地になってます。

20120815_094757

20120815_093556

20120815_094448

20120815_094928

 

会社の先輩、小倉さんの会社。覗いてみようかと思ったけど下に降りる道がわからないので断念。次回のきしやでお会いしましょう。

20120815_094105

 

そのまま東海道で富士川を渡ると、渡しの跡がありました。

20120815_101941

20120815_102020


吉原でマクドナルド富士ラウンドワン店に入り一休み。結局雨でマップが濡れてしまいます。バッグもたまにタイヤに擦っています。
休憩のたびにちょこちょこいじりますがあまりよくはなりません。

マックを出たらまた雨が激しくなっています。どしゃ降りの中、沼津から三島へ。(写真どころではなかった)

いよいよ箱根の峠越え。最後のコンビニでおにぎりをひとつ食べ、峠越えのチャレンジ、いよいよスタートです。1号線は渋滞中。近所でお祭りがあるそうです。

20120815_134344

 

ゆっくりゆっくり、なんとか止まらずに登り続けましたが、10kmほど登ったところにある山中城跡で小休止。ドリンクを一気に2本飲み干し、アイスも食べて補給。ようやく雨が上がりました。

20120815_150117

 

ここにもありました。旧東海道の石畳。

20120815_145530

 

雲が低いのでだいぶガスってきています。

20120815_151639

 

山中城跡からさらに登ること約4km。ついに登りきりました、箱根峠!標高846m(一回休みましたけど)

20120815_155738

 

いやーもう大変でした。途中で止まろうか、自転車置いて誰か迎えに来てくれないか、三島まで下って宿を探そうか、などなど、いろんなことを考えながらも、ゆっくりゆっくり少しずつ登ってなんとかたどり着きました。

登りきれたのは皆さんの応援のおかげです。発表して応援してもらってるのに簡単には止められないというのもありましたし。暖かいご声援ありがとうございました。

こちらは道の駅箱根峠。実際は箱根峠より芦ノ湖側に少し下ったところにあります。うどん、そばは4時に終わりとのことで椅子を片付けてました。はやっ。

20120815_160254

あとは下り。路面は濡れているのでそれほどスピードは控えめですが、一気に下って芦ノ湖に到着です。海賊船をバックに記念写真。

20120815_161144

 

今日のホテルは小涌谷、芦ノ湖からもう一回登らないといけないのを忘れていました。ここが国道1号の最高地点だそうです。
このあとはまた一気に下り。こっちは路面は乾いていたんで、サイコン読みでmax 57.5km出ました。爽快!

20120815_164902

おまけ

食事&買い物にでたところ、猪の親子に遭遇!すれ違ったのでそのままやり過ごそうと思ったら、なぜかあとをついてきます!追い払おうかと思ったけど襲われてもこわいんで、ちょうど目の前にあったホテルに避難。そのときの写真です。左上の茶色いのが、ホテルの玄関先で私を待つ猪ファミリー。

箱根には野生の猪が多いんだろうか。

20120815_190147

さすがに今日はももの表と裏が筋肉痛です。

B&Bパンシオン箱根 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297箱根小涌園内

本日の走行距離 99.05km max 57.5km/h Time 6:23:09 Av 15.5km/h

2012年8月14日 (火)

東海道自転車ツーリング第2日 浜名湖→静岡(2012/8/14)

8/14(火)

静岡県湖西市 朝7:30スタート

朝の様子はこんな感じ。小雨です。

20120814_074339

 

スタートしたと思ったらいきなりどしゃ降り。しばらくコンビニの軒先でやり過ごし、再度スタート。
新居宿、朝早いのでやってません。

20120814_081315

 

弁天島の先の舞阪。昨日走って味をしめたので、今日も東海道を見つけて走ります。

20120814_084525

 

長い松並木はありませんが、ところどころに松の木が残っています。街道沿いのうちも何となく風情がありそう。

20120814_085513

古いお寺もたくさんあります。

20120814_094124

 

ここでトラブル発生!マップに水がしみて濡れてきています。あわててビニール袋を被せましたが、よく見えなくなってしまいました。

浜松市内に入ると車が多くなり東海道ものどかな雰囲気はなくなってしまいます。
それでもいい道なので走っていたのですが・・・あれ、そういえばなかなか天竜川に着きません。

でっかいショッピングセンターがあったのでここで休憩して調べます。

20120814_111434

サンストリート浜北というそうです。まだ11時。ちょっと早いですがここのフードコートで富士宮焼きそば。自転車のウェア、しかも雨で濡れているとなると、普通の店には入りづらいし。地図を調べたら、な、な、なんと、10kmも行きすぎてました。大チョンボ!

ということでようやく着いた新天竜川橋ですが、自転車は通れません。

20120814_114620

 

旧道の天竜川橋は通れますが狭くて怖そう。

20120814_114820

 

そこでここを登って新天竜川橋の歩道を走ります。

20120814_114825

 

これが歩道。けっこう広くて誰も走ってないので走りやすいです。

20120814_114940

 

久しぶりに気がついたキロポスト。あと250kmです。

20120814_115052

天竜川を渡ったらまた東海道で磐田から袋井へ。田んぼの中で12:30、雨が上がってきました。この先のビアゴ袋井というスーパーで休憩し、濡れたマップを乾かしたり、バッグがタイヤに擦らないようにしたり。

実はcaradaiceのサドルバッグが垂れ下がって、後輪とこすっているんです。ガムテープで固定してみたり、フックの部分に当て板をはさんでみたり、このあとも散々苦労しました。ネットでも書かれていますが、サドルの位置が低いので、ロードバイクだとSQRでは厳しいようです。これから買う方は、Bagman 2 Expedition サポートバッグマウントのほうがお勧め。

 

袋井宿

20120814_134047

 

富士浅間宮鳥居

20120814_134942

20120814_134413

 

袋井の東海道から1号線を掛川走行。道の横の小高い山の上にある掛川城。

20120814_141325

 

八坂ICで日坂バイパスをくぐり、旧道で日坂峠に向かいます。

20120814_143857

 

日坂バイパスにある道の駅掛川に裏から入ります。

20120814_144301

 

石窯くるみ入りあんぱん、美味しかったです。

20120814_145001

道の駅掛川 静岡県掛川市八坂882−1 道の駅掛川

事任(ことのまま)八幡宮

願いごとが「言ったとおりに」かなうそうです。なにか願っとけばよかった?

20120814_151122

 

小夜の中山トンネル。歩道を通れます。そんなに長くはなかったです。きのうの鉢地峠、トンネルのほうがきつかった。

20120814_152703

 

小夜の中山トンネルを出たところにある夜泣石。この階段の上にあります。

20120814_152858

 

これが夜泣石です。山賊に襲われて亡くなったおかあさん、お腹の子供の鳴き声が山頂のお坊さんに聞こえ、子供が助かったのは、この石が泣いたおかげ、ということらしいです。

20120814_153155

20120814_153308

 

小夜の中山トンネルを越えたらあとは下りかと思ったら、もうひとつ金谷峠というのがありました。山頂近くからはお茶畑が見えます。

20120814_154433

 

金谷駅近くの旧東海道の石畳(復元)。江戸時代歩きやすいように石畳を作ったそうですが、全然歩きやすくないです。ビンディングシューズだからかな?

20120814_155602

大井川といえばSL、大井川鉄道のC56がちょうど新金谷駅に入線です。

20120814_160824

蓬莱橋。大井川に架かる木造の橋で、¥100払うと渡れます(自転車も¥100)。欄干が低くてちょっと怖い。

20120814_163748

天気がよくなってのんびり観光していたら遅くなってしまいました。あともうひとつ峠があります。といってもこの宇津ノ谷峠はバイパスの歩道で越えられるのでかなり楽でした。峠の下りは並走で横を車がぶっとばしてましたけど。

20120814_183420

 

ということで、遅くなってしまいましたが無事に静岡市に到着です。静岡市で行ってみたかったところはいくつかいけなかったけど、次の楽しみにしておきましょう。
足が痛くなったりばてて歩けなくなったり、というのがないのは、もう少し頑張って走れるってことなのか、数日後に来るのか・・・
今のところは元気です。

しずおかロイヤルホテル 静岡県静岡市葵区末広町103-1
¥4100

本日の走行距離 129.33km max 50.0km/h Time 6:56:59 Av 18.6km/h

2012年8月13日 (月)

東海道自転車ツーリング第1日 名古屋→浜名湖(2012/8/13)

名古屋→八王子 全ルート 355km

8/13(月)

愛知県名古屋市 朝8時スタート
前日まで来ていた服など、不要な荷物を自宅に送り、名駅前をスタートです。ちょっと遅め。

20120813_074921

 

途中で気がついたキロポスト 東京まで354.4km。どこまで行けるでしょうか。

20120813_083652

 

おや、こんなところに桶狭間の古戦場

20120813_090703

 

小さな公園にたくさんの碑が残っていました。

20120813_090901

 

今川義元の碑

20120813_091106

 

知立の旧東海道松並木。しっかり残っているのは数百メートルですが、その先も旧東海道が続いていて、旧家や松の木がところどころ残っています。走っていても楽しいので、この先も旧東海道っぽい道を見つけたら走ってました。

知立 松並木 知立市牛田町

20120813_095418

20120813_095257

 

ここで新たな問題発生!自作のマップに書いたフリクションペンで書いた色が、直射日光の熱で消えてしまいました、

20120813_102200

 

これが自作のマップホルダー。ここにB5のマップを挟んでいます。

20120813_074619

 

仕方がないので、消えたところは休憩時に上書き。
このマップ、もうひとつ問題があって、縮尺を大きくしすぎたため、30分も走らないうちに次の紙になってしまいます。そのたびに止まるんでめんどくさいったらありゃしない。

さて、やって来ました岡崎城。

20120813_103908

 

一応天守閣は外から観覧。

20120813_104358

 

一号線を進み本宿に着いたら1号線をちょっと離れ、鉢地峠道で蒲郡に行ってみます。

20120813_115827

20120813_115811

 

路面不良舗装とか落石注意とか、怖いことがいろいろ書いてありますが、気にせず進みます。登ってみるとなぜか朽ち果てたラブホテルが10軒以上。

20120813_120838

 

この鉢地トンネルはちょっと大変でした。道は狭いし真っ暗だし濡れてるし路面にはなぜか溝があるし。幸い通行量が少ないので後続車をやり過ごし、一気に通過。その先は気持ちいい下りが待ってました。

20120813_122256

 

見えてきました蒲郡

20120813_122658

 

蒲郡竹島。渡ってみましたが、うーん、島にはお店はないし、なにを楽しめばいいやら、いまいちでした。

20120813_124106

蒲郡竹島 愛知県蒲郡竹島町 竹島

竹島で食べるところもないので蒲郡の駅前にあったアピタのフードコートでお昼にしました。今日のお昼は鉄板ナポリタン。

20120813_131931

 

ラグーナ蒲郡。ショッピングセンター、テーマパークがあるでっかいリゾートだそうです。

俺が名古屋にいたころは聞いたことがなかったけどなあ。時代は変わる。

20120813_141713

 

蒲郡の次は豊川稲荷に参拝です。

20120813_153057

豊川稲荷 愛知県豊川市豊川町 豊川稲荷

お稲荷さんといえば狐ですね。

20120813_153149

本物のおいなりさんも食べてきました。写真の前にかじってしまったのはご愛嬌ということで。

20120813_154843

豊川稲荷のあとは浜名湖のほとり、湖西へまっしぐら。ホテルに無事到着しました。
今日は予想外に天気がよく、一度も降られないどころか少し日焼けするぐらいでした。さて明日はどうなるやら。いまの予報では明日の静岡は降水確率50%です。

本日の走行距離 116.86km max 56.5km/h Time 6:21:05 Av 18.4km/h

2012年8月11日 (土)

東海道自転車ツーリング スケジュール

お盆休みに同窓会で名古屋に行くのを機会に、自転車で名古屋から東京まで戻ってくることにしました。 このページは計画の備忘録です。東海道自転車ツーリング、全ルート 355kmの予定は以下のとおり。

8/11(土)

(朝)新幹線で名古屋へ(輪行)

(夜)高校(旭丘29期)同窓会

宿泊 第2スターナゴヤ 名古屋市中村区椿町13―12 (連泊)


8/12(日)

(昼)名古屋市内散策

(夜)小学校(上野小)同窓会


8/13(月) 東海道自転車ツーリング 第1日

愛知県名古屋市

浜名湖 静岡県湖西市 116 km

高低差 226m

コース情報

豊橋バイパス:自動車専用道路ではないが、歩行者・自転車・原付の通行は禁止

豊橋東バイパス:自動車専用道路ではないが、歩行者・自転車・原付の通行は禁止

潮見バイパス:自動車専用道路

宿泊 ホテルルートイン浜名湖 静岡県湖西市古見1049-1


8/14(火) 東海道自転車ツーリング 第2日

静岡県湖西市

静岡県静岡市 宿泊

120km 高低差 204m

ルート

浜名バイパス:自動車専用道路 国1(旧道)を走行

浜松バイパス:新天竜川橋から浜名バイパスまでの間は浜松バイパスとなっているが、平面交差が多い。

磐田バイパス

袋井バイパス:磐田バイパス接続部から国本インターまでは現道区間とバイパス区間に分かれ、バイパス区間は、歩行者・自転車等の通行は禁止。

掛川バイパス

日坂バイパス 自動車専用道路ではないが、本線は自転車・歩行者の通行禁止

(島田金谷バイパス)

焼津を回ると遠回りだが・・・

(藤枝バイパス:名古屋側終点の野田インターから薮田東インターまで自動車専用道)

宇津ノ谷峠

しずおかロイヤルホテル 静岡県静岡市葵区末広町103-1
¥4100


8/15(水) 東海道自転車ツーリング 第3日

静岡県静岡市

92km 高低差 849m

ルート

静清バイパス
高架部分のうち八坂 - 唐瀬ICは自動車専用道路となっており、原付及び125cc以下の二輪車は通行禁止
賤機山トンネルの4車線化に伴い、同トンネル前後の歩道に幅1メートルの自転車専用通行帯が設置された。上り・下りトンネル共に一方通行。
このように当バイパスは途中区間に自動車専用区間がある事から、バイパス全通後も旧道は全区間が国道指定より外されず今なお現役の国道1号となっている。

富士由比バイパス
自動車専用道路ではないので、50cc以下の原付も通行可能(自転車・歩行者は不可)。

沼津バイパス
自動車専用道路ではないので、50cc以下の原付も通行可能。沼津から田子の浦までは、海岸沿いに自転車および歩行者専用の道が、約20kmにわたり続いている。
八幡の交差点↓に自転車通行不可の標識
三島~富士由比間は1号を通らず、そのままR380を進みます。信号割と多し。

箱根 宿泊

B&Bパンシオン箱根 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297箱根小涌園内




8/16(木) 東海道自転車ツーリング 第4日

箱根

97km 高低差 665m(下り)

西八王子 到着


持ち物

ロードバイク

予備チューブ、タイヤレバー、工具セット、空気入れ(自転車に装着済)

半袖サイクリングジャージ、サイクリングショーツ、サングラス、手袋、ヘルメット、サイクリングシューズ(既に持ってます)

B5サイズマップホルダー(自作)

輪行袋 オーストリッチ ロード220(7/14 y's road 新宿店にて購入)

Carradice - Nelson サドルバッグ(£36.81)

Carradice - SQR サドルバッグ アップリフトシステム(£19.41)

System EX - アロイ シートポスト(£11.37)

dhb - Pro Triple Lens サングラス(£20.82)

以上4点 7/28 wiggleにて購入 総額£88.41

バッグ類はお店で見ても種類が少ないし通販でも高いので、イギリスの有名サイトwiggleから海外通販で買うことにしました。

wiggleは日本語になっており円建てで買えますが、換算レートがいまいちなのでポンド立てでカード決済にしました。以上4点、15%引きで£88.41です。無事に届くでしょうか。

ペットボトルホルダー(通常のボトルホルダーがひとつしかないので、予備としてトップチューブに装着しておいしい水のペットボトルを取り付ける)

ボディスクリーン 100M \2419(7/14 y's road横浜店にて購入)股ずれ防止クリームです。

スマートホン、スマホ充電器、携帯予備チャージャー(重い?) 予備バッテリー

財布、保険証

navin'you、navin'you充電器

Tシャツ、ジャージ(下)、靴下

日焼け止め、絆創膏、正露丸

電気カミソリ、石けん

ラジオ、懐中電灯

スポーツタオル、パンツ

レインジャケット

8/13朝、名古屋から送り返すもの

同窓会用シャツ、ズボン、靴

2012年8月 6日 (月)

サドルバッグ届きました(2012/8/6)

海外通販で頼んでいたサドルバッグが届きました。

ショップにはあまりおいてないし日本の通販だとけっこう高いんで、海外通販にチャレンジ。

自転車の海外通販で有名なイギリスのwiggleから荷物が届きました。ここは全部日本語でできるので日本の通販とあまり変わりません。値段はものによりますが、私の買ったバッグは約半額!注文してから9日で届きました。

20120806_230951


サドルバッグ carradice nelson
これを自転車のサドルに取り付ければ、ディパックを背負わなくてもOK!

20120806_231107

carradice nelsonの説明書

20120806_231928

20120806_231919


Carradice SQR(Semi Quick Release) サドルバッグ アップリフトシステム
これさえあればサドルバッグをワンタッチで取り外せます

20120806_231125

Carradice SQR サドルバッグ アップリフトシステムの説明書 なぜかしわくちゃです。

20120806_23185320120806_231904


適当なシートポスト
今のはカーボンなのでSQRを締め付けるとちょっとやばいかも。とりあえず合金製に交換します。

20120806_232035


さっそく取り付けてみます。夜中&室内なんで写真はいまいちですが、バッグはなかなかよい感じです。

20120807_011347b

2012年8月 4日 (土)

相模湖から輪行の練習(2012/8/4)

こないだ輪行袋を買ったんで、試しにちょっとだけ輪行。ちなみに輪行=自転車を鉄道に積んで移動すること、です。前後のホイールを外して輪行袋に入れれば、JRでも私鉄でも、無料で鉄道に乗れるんです。

まずは練習ということで高尾山から大垂水峠を越えて相模湖へ行き、中央線に2駅だけ乗って帰って来ました。慣れないんであーでもないこーでもないと相模湖駅で手間取りましたが、なんとか自転車を輪行袋に収めて無事帰宅。

さーこれで次からは大丈夫。

20120804145251

八王子→大垂水峠→相模湖

走行距離 20kmぐらい

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »