« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

大垂水峠から相模湖(2013/11/30)

前回、一ヶ月ぶりの記事でしたが、そこからさらに一ヶ月ぶりでございます。

寒くなったり風邪気味だったりしてここんとこおとなしくしてましたが、ようやく少しづつ動き始めました。

ただ自転車はすっかり体力がなくなって(もともとありませんが)、ちょっとづつ乗り始めたところです。

ところで、こないだテレビで見た自転車旅の番組(NHKティーンズプロジェクト「フレ☆フレ」で、安田団長や自転車の旅をしてるひとが「地元の人たちとの交流」といってるのをみて、私も出会った人に話しかけようかなと思いました。

ということで本日は近場で大垂水峠。

近頃は紅葉で大混雑の高尾山を横目に、えっちらほっちら登ります。

が、バテバテで登れません。単に休むのも悔しいので、途中にあるお店をのぞいていきます。

高尾山には、山里風、隠れ家風のお店がいくつかあります。

こちらはごん助。離れのいろりで串焼きを楽しめます。

食べログの平均利用金額 ¥6,000~¥7,999

20131130_105657

代表的なのはうかい竹亭

離れで懐石料理。むかーし会社の接待で連れて行ってもらったことがありますが、ここは立派です。

食べログの平均利用金額 ¥10,000~¥14,999

20131124_111151

おなじくうかいグループ(?)のうかい鳥山

ここは離れではありませんが、そのぶんうかい竹亭よりちょっとお安く、

食べログの平均利用金額 ¥8,000~¥9,999

20131124_111725

などとのぞきながら、ようやく大垂水峠。

山登りのおじさん方が休んでおりましたので、ちょっとお話。

小仏峠からここまで下ってきて、これから城山のほうに登るそうです。

20131130_111335

相模湖側にちょっと下りたところの「オオタルミ峠」の石碑と富士山。
今日は綺麗に見えました。

20131130_111738

20131130_111758

相模湖側に下る途中で見つけた、美女谷温泉の看板。
20131130_112901

20131130_112851

当店は閉店しました」と気になる張り紙がありますが・・・

20131130_113007

今日は立ち寄りをメインにすることにして、ちょっと行ってみます。

いきなりけっこうな登り坂でびびったら少しでした。
中央線のガードをくぐり、中央高速もくぐります。
20131130_113252

どうやらこの道は昔の甲州街道のようで、小仏峠まで歩けるようです。

美女谷温泉、旅館は残念ながら廃業していました。

この上の民家みたいなのが旅館だったみたいです。
20131130_113710

少し先に七ッ淵というところがあると書いてあるので行って見ます。

ここが七ッ淵の入口。
20131130_113853

20131130_114155

なぜか大きな切り株が。みんながなぜるのか、上はつるつるです。
なにかご利益があるのか、まったく説明はありませんが、とりあえずなぜておきます。
20131130_114232

ほんの数十メートル登ると、七ッ淵です。
20131130_114513

うーん、ちっちゃなせせらぎが段々になってながれてる・・・だけ?

20131130_114641

昔々、このあたりにいた照手姫という美人が、この七ッ淵で髪を梳いたという伝説があるそうです。美女谷の由来もこの照手姫伝説。

照手姫については、こちら

峠を下りたところで小原の郷の休憩所で一休み。

ここでも山歩きのおじさんとちょっとお話。甲州街道を歩いていて、今日は小仏峠から小原宿まで歩いてきたそうです。

20131130_121533

さらに進んで相模湖。
20131130_123627

演歌が流れ、射的もあるという、相変わらず昭和の趣きにあふれています。

20131130_124148

20131130_125227

相模湖から津久井湖を回って帰ろうと思ったら途中で後輪の空気がない!

どうやらスローパンクチャーのようです。寒いし、帰り道なので、空気をたしてなんとかごまかし、ごまかし、結局2回空気を入れて、無事帰宅。

ルート

うち→甲州街道→大垂水峠→小原宿→相模湖→津久井湖→うち

本日の走行距離 40km

でした。

« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »